自家製ビールキット

プロフィール

beerlover

Author:beerlover
最近イギリスより帰国

ベルギービール
イギリス
パブ
エール


銘柄別

カテゴリ

最近の記事

イギリスのパブ・ビール記事TB

BlogPeopleリンク

最近のコメント

最近のTB

RSSフィード




>>>イチオシなビー ルはここから<<<


スポンサーサイト


[ ランキング ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング FC2 Blog Ranking TREview『お酒』ブログランキング

ギネス フォーリン エクストラ スタウト


[ ランキング ]

先日の日記で、ナイジェリア産ギネスの紹介をした。ギネス フォーリン エクストラ スタウトである。


ギネス フォーリン エクストラ スタウト、日本でも売っているか検索したところ、あった!







330ml、アルコール7.5%にしては安くて1本258円の店
他でも300円以下で売っている。

肝心の「ナイジェリアギネス」かどうかはわからないところ。ここの店こっちの店を見ると、「アイルランド原産」となっている。
先日の日記にも書いたとおり、ナイジェリアギネスは、アイルランドで製造された「スタウトの素」を使っているのだから、上記の物が「アイルランド原産」でもウソではない。
そして、上記サイトでの説明が「主にヨーロッパなどに向けて輸出されているギネス」とあるので、もしかしたらナイジェリアギネスだという可能性が無いわけではない。ナイジェリアンギネスは、ヨーロッパに輸出されている。アイルランドへは逆輸入である。

とりあえず、取り寄せて裏ラベルと味を確かめてみようと思う。
ナイジェリアギネスの名誉のために一応。決して不味いわけではない。ただ、他のギネスに比べて味が「違う」。さらに濃い。ナイジェリアのペールビールとブレンドしてあるので、「ギネス+他のビール味」がする。詳しい違いは、どうぞご自身で確かめて下さい。

百聞は一飲にしかず。



スポンサーサイト
人気ブログランキング FC2 Blog Ranking TREview『お酒』ブログランキング

アフリカ・ナイジェリア産ギネス


[ ランキング ]

私が今まで飲んだことのあるギネスは5種類。

ギネス ドラフト
ギネス ドラフト(缶) エクストラスムース
ギネス ドラフト エクストラコールド
ギネス オリジナル
ギネス フォーリン エクストラ スタウト

全部いわゆるスタウトの黒ビールだが、味が微妙に違う。
イギリスのパブでは、樽から注ぐドラフトとエクストラコールドの2種類が主。
私はエクストラコールドよりももう少し温度の高いまろやかなドラフトが好みだ。

ところでリストの最後の、フォーリンエクストラスタウト。ボトルである。
これは何とナイジェリア産。通称ナイジェリアンギネスと呼ばれる。ナイジェリアではギネスの消費量伸び率が非常に高いのだとか。
ギネス社ライセンスの下、ダブリンの工場から水分を除いた「スタウトの素」を輸入して、地元のペールビールとブレンドして造られるそうな。そんなんでアルコール度は7.5%と通常ギネスより高め。味はいわゆる「濃い」。
これは、よくイギリスの小さい酒屋で見かける。
日本で手に入るかどうかはわからないが、見かけたら物は試し、御一飲を。


↓ナイジェリアンギネスのボトルの裏ラベル(クリックで拡大) 「ナイジェリアから輸入」とある。
nigerianguinness_back



↓表
nigerianguinness_front



人気ブログランキング FC2 Blog Ranking TREview『お酒』ブログランキング


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。