自家製ビールキット

プロフィール

beerlover

Author:beerlover
最近イギリスより帰国

ベルギービール
イギリス
パブ
エール


銘柄別

カテゴリ

最近の記事

イギリスのパブ・ビール記事TB

BlogPeopleリンク

最近のコメント

最近のTB

RSSフィード




>>>イチオシなビー ルはここから<<<


TOP > ベルギー ピルスナー

スポンサーサイト


[ ランキング ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング FC2 Blog Ranking TREview『お酒』ブログランキング

イギリス一番人気ビール ステラ アルトワ ベルギー


[ ランキング ]

題名の通り、イギリスで一番売れているビール、ステラ・アルトワである。ベルギービール。
ドライながらもホップの風味が効いたアロマティックな味。世界中80カ国で飲まれている。


ステラ・アルトワ 330mlアルコール5.2%


イギリスは伝統的にエール・ビターの国だが、ここ数年若者をはじめエール離れが顕著である。ラガーが主流になっている。
日本のサイトでよく「イギリスはエール・ビターが主流」と書かれているのを見かけるが、それは今や間違いだと言わざるをえない。
私のイギリス人の友人でも、ビールはほとんどの人がラガー(ピルスナー)を選ぶ。エールは好きではないという人もよく見かける。パブでも、若者をはじめラガーを飲む人が大勢である。エール・ビターは、主に年配の人が好む。

なぜラガーが好まれるのか。理由はいくつかある。

まず、夏の暑さである。2007年夏は冷夏であったが、その前数年は非常に暑い夏が続いた。
温度20℃で飲むエールよりも、冷やして飲むラガーのほうが暑い夏に好まれるのは当然か。
何しろイギリスは冷房が発達していない。ロンドンの地下鉄はサウナのようで、列車も冷房無しが多い。
オフィスやデパートを除き、一般家庭でも冷房がある家はほとんどない。

第二に、味覚であろう。こってり濃厚なエールより、のど越しの良いラガーのほうを好む人が若者を中心に増えた。

第三。宣伝もあると思われる。例えばこのステラ・アルトワのTVコマーシャルは良く出来ている。映画のような粋なストーリーで、ちゃんとオチがある。(チャンネル4というTV局の映画番組は、このステラ・アルトワがスポンサーで、ストーリー性のあるコマーシャルは人気がある。)カールスバーグなども、若者をターゲットにした宣伝をしている。

ステラ・アルトワのコマーシャルはここで見られる。


このステラ・アルトワはじめ、カールスバーグフォスターズ、キリン、アサヒや他ピルスナーなど、イギリスで飲めるラガーはほとんどが外国ビールであるが、またそのラガーのほとんどが輸入物ではなく、イギリス本土で造られている。アメリカと違い、外国ビールは「現地の味」をなるべくそのままに造られているそうだ。

イギリスで飲まれるステラ・アルトワは、イギリス産のベルギービールなのである。


スポンサーサイト
人気ブログランキング FC2 Blog Ranking TREview『お酒』ブログランキング


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。